6/20木構造テラス定期スクール

平素より木構造テラスの運営にご協力いただきましてありがとうございます。

新しい木質構造材として注目されるCLTの基準強度が告示化され2年がたち、その活用が期待されています。また、国もCLTの活用に潤沢予算を組み、手厚い補助制度を用意しその活用を後押ししており、公共物件を中心にCLTの利用を条件とした設計需要も増えつつあります。

昨年にはCLT工法の設計法に関する告示も公布され活用についてのハードルは下がってきており、公共物件を中心にCLTを使いこなせる構造設計者のニーズが高まりつつあります。

第3回スクールでは3月CLT協会より第2版が発行された「実務者のためのCLT建築物の手引き」をテキストにCLT協会から講師をお招きし解説していただきます。

これを機会に構造設計の新しいアイテムとしてCLTの活用にチャレンジするきっかけにしていただければと思います。

本スクールの参加にはテキストが必要となります。「実務者のためのCLT建築物設計の手引き」をお持ちの方は当日持参ください。お持ちでない方は特別価格にて当日販売いたしますので参加申し込み時に、購入申し込みをお願いいたします。

また、テキストはhttps://design.dlmarket.jp/products/detail/604238よりダウンロード購入も可能です。データ版をご利用の方は事前にダウンロードいただき、ご準備ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

※同日午前中に、実務者の会を予定しております。
こちらは後日別途ご案内、スクール申込とは別で改めて申込を受付いたします。
ご案内までお待ちください※

【概要】

日時:平成30年6月20日(水曜日)

会場:新木場タワー18 階(東京都江東区新木場1-7-22) ※公共交通機関をご利用ください

会費:テキスト込み7,000円、テキスト持参1,000円

プログラム  受付開始 13:00

13:30~13:35 開会挨拶
13:35~15:25 「実務者のためのCLT建築物設計の手引き」前編
講師:有賀氏(日本CLT協会 業務推進部 次長)
15:35~15:45 休憩
15:45~16:30 「実務者のためのCLT建築物設計の手引き」後編
講師:有賀氏(日本CLT協会 業務推進部 次長)
16:30~16:40 質疑応答
16:40~16:50 休憩
16:50~17:05 [情報提供コーナー]
「木質構造設計・技術マニュアルVol.2」の紹介(JK木構造グループ)
17:05~17:10 閉会挨拶

お申込み

参加者氏名
参加者氏名(フリガナ)
主たる業務
勤務先、部署名 勤務先 部署名
住所
日中のご連絡先 TEL
- -
FAX
- -
E-Mail
テキスト